美術館への誘い

Release: 2009/03/17 Update: 2013/07/29

松窪(4室)です。
愚弟(50会)がニューヨークから一時帰国し、22日まで県立美術館分館2Fにて個展(絵画等)を開いております。
若い頃、日本グラフィック展で、パルコ賞を獲り、図に乗ってNYに渡り、親兄弟の猛反対にもかかわらず、そのまま居座って20数年が経ってしまいました。

現在もしがない貧乏絵描きの生活を送っています。
誘いながら恐縮ですが抽象的な作品が多く私にはよく分かりませんデス。
ただアートに半生をかけ、彼が独自に創りだした作品群です(一番身近な身内に理解されないのは本人にとってはつらいかも?でも自分の好きな道、自分の人生だから)。

桜も開花したことですし、花見がてらに連休にでも覗いて頂ければ幸いです。

HOME


関連コンテンツ